時計には人生が見えてくる、大切な人との絆の再確認!

思い出の詰まった時計

持ち物の中にはなかなか捨てられない物がありますね。その代表的な一つが腕時計です。高校入学、大学入学、就職時の贈り物には腕時計が定番ですね。やはり人生のその時々の出発点の贈り物としては最適です。新たな1ページを開いて歩みだしていくのに新たな時も同時に刻んでいく事になるからですよね。時を伝える、ただそれだけなのですが大切な時が誰にでもあったはずです。大学の入試試験の開始時間、入社式の時間、そして彼女との初デートの時間、何万回と腕元を見たことでしょう。

動かなくなった時計の再生

長い間物置の隅でほこりにまみれていた柱時計、今となっては完全な骨董品扱いの柱時計、大き目の振り子が右に左にぶらぶらしながら時を刻んでいた柱時計、どちらの家庭にもありましたよね。今となってはとても貴重ですよね。何も柱時計に限ったことではないですが、これに似た扱いを受けている忘れ去られた時計達です。今はデジタルが主流でなかなか修理職人を見つけることは大変なことです。でも、やってみませんか命の再生、全く動かなかった時計たちの再生です。再び振り子が右に左に正確に動き出した時の感動を、置時計の秒針が再び時を刻み始めたその感動を体験してみませんか。

その人を思う大切な時計

時計には持ち主の人生が染み込んでいます。思い出があふれ出てきます。大切な人が24時間、朝も昼も夜も常に身に着けていた腕時計です。少し大袈裟かもしれませんが、腕時計は持ち主そのものでもあるでしょう。人生の様々な岐路に時計はよく贈られますが如何でしょうか、ご自分が大切にしてるその一つをプレゼントにするのは。確かに形も機能も現代の物とは比較にはならないでしょう。しかし、それを受け継ぐことで絆がより深まり、贈られた人はより一層の絆を感じ時計以上に大切にされている事を再確認することでしょう。

パネライとは、ロックレバー式リューズプロテクターが搭載されているのです。そのため高い防水性を実現しているのです。

時計には人生が見えてくる、大切な人との絆の再確認!