結婚指輪の趣味嗜好は二人で合わせるべきなのか

私の主張とあなたの主張その1

結婚指輪ってどうやって選びますか?「君の好きなのを選べばいいよ」なんて言ってくれたら何も問題なんて起きることもなく決まるでしょう。でもそんなにうまくいくばかりではありませんよね。これがいい!なんて雑誌やネットで一生懸命探してやっと見つけたのに「えっ!高っ!」とか言われると一気に冷めちゃいますよね。もちろん結婚指輪は一生ものだからって気持ちもわからなくはないでしょうが、ついつい出てしまう男性の本音聞いてしまうと後で何と言われてもだめですよね。

私の主張とあなたの主張その2

予算は大体こんなもんでって決めて探し始めた結婚指輪。まずはお店も探さないといけないし、刻印だけでなくオーダーメイドになれば日数もかかるから早く探さなきゃなのにどうして全然やってくれないの!そんな喧嘩はよくある話。もちろんこだわりのある男性もいますが、指輪ひとつにどれだけ時間かけてるんだっていうのが男性の大半です。こだわりがあるならちゃんと話し合いましょう。色々見たいからってデートついでにお店を回るのも今しかできないことですよ。

私の主張とあなたの主張ゴールイン

最初は乗り気でなかった男性もだんだん乗り気になってきて、色や柄、二つ合わすと浮かび上がる刻印など、こだわりが出てくるかもしれません。もしどうしても意見が合わなかったら違うデザインでもいいと思うんです。お互いに似合うのを探したり、私はデザイン重視、あなたは付け心地なんていう風に違う目線でそれぞれの指輪を買うのもありですよね。全く違う指輪だけど、見えない所で裏の刻印が二つを重ねると一つの言葉になるなんてのもおしゃれです。二人で大切な思いの詰まった指輪を見つけましょう。

結婚指輪をオリジナルで、世界にたった一つの結婚指輪を作ることができます。一生に一度の特別な指輪ができます。

結婚指輪の趣味嗜好は二人で合わせるべきなのか